ひとりブルースに挑戦!

ひとりブルース通常、バッキングを弾く人とリードギターを弾く人の二人が必要になる演奏を一人でやってしまおう、というフレーズです。

バッキングを弾いてくれる人がいればいいのですが一人の時って困りますよね。 続きを読む

絶対覚えたいペンタの常套句

ペンタ上昇みんな大好きペンタトニックスケール。
 ロックやポップス、ブルーとなんにでも使えて便利ですよね。
私も普段から多用しています。
そんなペンタトニックスケールのフレージングで必ず覚えておいて欲しいフレーズがあります。

続きを読む

ギターレッスン セーハのいらないバレーコード

Course_acousticnewFやBmなど、ひとさし指で複数の弦をセーハするようなコードを押さえるのはなかなか難しいですよね。

そこで!

今回はセーハをしなくても同じバレーコードが弾けてしまう方法をご紹介します。 続きを読む

ギターレッスン 本当は誰にも教えたくない!!軽快なカッティングの秘訣

マル秘突然ですがみなさん、カッティングは得意ですか?

いろんな方の話を伺っていると、

「できない」とか
「いくら練習しても切れのある軽快なカッティングにならない!」 続きを読む

初心者向けレッスン動画も配信してます

top_move今月もあと4日。
今年ももう上半期が終わってしまいますね。

ギタースクール・ROOTS では今月も新しい生徒様にもたくさんお越しいただくことができました。

これからギターを始めようかと迷っている方、初心者の方、経験者の方、いろんな方が教室も門をたたいてくださいました。 続きを読む

ギターレッスン ピックがくるくる回る!?効果的な対処法教えます

ピックギターを弾いているとピックがくるくる回ってしまって、ピックの先端が違う方向を向いてしまうことはありませんか?

滑り止めのピックを買ってみたり、ピックに傷をつけてみたり…

これらの方法も効果はあるのかもしれませんがもっとイイ方法があるんです! 続きを読む

ブルースレッスン プロはやっている!コードを意識したアドリブプレイを身に着けろ!

コードトーンアプローチブルース、と言われるとマイナーペンタ、メジャーペンタを使用するという方が多いのではないでしょうか?

他にもブルーノートを使うことも多いですよね。

もちろん上記のスケールで弾ききることができるのですが、今回は少しステップアップしてバックで流れているコードを意識したプレイをしてみましょう!

続きを読む

ギターレッスン ギターを弾くなら覚えておきたい超有名曲 Walk This Way

fe91b9f199ab46b484fe3887459b9778TV番組でもよく使用されていたので聴いたことのある方は多いと思います。
ギターでは定番のリフですね。

既にコピーしたという方も多いと思いますが、まだ弾いたことのない方は是非チャレンジしてみてください! 続きを読む

ギターレッスン ファンク好きなら必ず覚えておきたい超有名カッティングを身につけよう!

ダウンロード今回はCHICとLe Freakのカッティングを取り上げてみました。

ディスコブームの時代にディスコで踊っていた方にはおなじみの曲なのではない方ともいます。 続きを読む