ドレミですべて覚えるのは無駄かも 実戦で使える度数で覚えよう

3B87E8E1-13AD-4F9A-BFC9-9E300E3F6BB1指板上の音、ドレミはすべて暗記した方がいいのか?

もちろん覚えるに越したことはありませんが、ちょっと実用的ではないかもしれません。

ドレミでギターの音をはあいくするよりも「度数」というもので覚えたほうが利用用途も多くこの先ずっと便利になるハズです。 続きを読む

スウィープが苦手でもできる!簡単に使えるminiスウィープ奏法

5BE3E190-5A09-42CD-9D94-46A0AD4A8276メタラーやテクニカルギタリストがよく使用しているスウィープ奏法。
よくあるものだと、5弦や6弦から1弦にかけてコードトーンを弾いていくというのが一般的かと思います。

でもこのスウィープって難しくてなかなか習得するのが困難だったりしますよね。

そこで今回は、スウィープができない苦手な方でも使いやすいミニスウィープをご紹介しす。
難易度も高くないですし、ギターソロなどに簡単に取り込めるはずです。 続きを読む

マイナーペンタ1発でもワンランク上のブルージーさを醸し出す方法

97EBB030-39EC-4226-A952-47A6A371A706みんな大好きマイナーペンタトニックスケール。

これ一発で大抵の曲は乗り切る!という方も多いと思いまう。

そんなマイナーペンタにちょっと味付けをしてみませんか?
この味付けでよりブルージーな演奏にワンランクアップできますよ。 続きを読む

作曲に音楽理論の勉強は不要!自分は今までこうして作曲してきました

B0D2B970-8308-4499-A569-2D7E35F55239作曲をしよう!

こう思い立ったとき多くの人は音楽理論を勉強します。
書店や楽器屋さんで理論書を買ってきたり、ネットで調べたり。

で、大抵の方はこの難解な音楽理論を理解できず挫折。

もしかしたらこんな経験をしたことのある方もいるかもしれないですね。

でも作曲って音楽理論がなくてもできるんです!
音楽理論なして作曲する方法を今回はご紹介します。

続きを読む

これが弾けないとヤバイかも!16分音符がしっかり弾けてるかばれるフレーズ

DF3AFABB-FB54-42AB-98A1-C935732385A216分音符、みなさんはしっかりと理解して弾けていますか?

速弾きができたり、バンドでライブをしている方の中にも意外と16分音符をアバウトに考えて弾いている方が多くいます。

なんとなくで弾けても、メトロノームに合わせると弾けなかっり…

こんな方はリズムをしっかり理解できていない可能性があります。

今回の動画で自分は大丈夫かどうか、チェックしてみてください!

続きを読む

試奏で弾けるとかっこいいクリーントーンフレーズ jamiroquai virtual insanity

A9F03F1B-9473-4341-B83D-444A901A8C1D今回は試奏でつかえそうなお洒落でカッコイイ、クリーントーンのフレーズをご紹介します。

歪ませればとりあえず弾けるけど、アンプがクリーンだと何を弾いていのか戸惑ってしまう。

そんな方は今回のjamiroquai のvirtual insanityのコード進行を使ってみてください。

周りも「おっ!」てなりますよ。

続きを読む