マイナーペンタ1発でもワンランク上のブルージーさを醸し出す方法

F28F7CD5-A061-4D3E-AEFB-811FAF358BF0みんな大好きマイナーペンタトニックスケール。

これ一発で大抵の曲は乗り切る!という方も多いと思いまう。

そんなマイナーペンタにちょっと味付けをしてみませんか?
この味付けでよりブルージーな演奏にワンランクアップできますよ。 続きを読む

ドレミですべて覚えるのは無駄かも 実戦で使える度数で覚えよう

3B87E8E1-13AD-4F9A-BFC9-9E300E3F6BB1指板上の音、ドレミはすべて暗記した方がいいのか?

もちろん覚えるに越したことはありませんが、ちょっと実用的ではないかもしれません。

ドレミでギターの音をはあいくするよりも「度数」というもので覚えたほうが利用用途も多くこの先ずっと便利になるハズです。 続きを読む

使わなきゃ損!ギターレッスンをただで受けれる夏キャンペーン

51081957-5750-4CF8-8B80-47BA5C061C8D今年もやります!
ギタースクール・ROOTS  夏キャンペーン!

毎年、夏のキャンペーンは開催していますが今年はすごいですよ。

もうね、ちまちま小さいことはやりません。
完璧大赤字キャンペーンです。

今年の夏はなんと!

1か月間のレッスン料が全額なし!

無料

タダ

です。

入会金無料キャンペーンと合わせれば、最大2,3000えんが無料になります。

音楽レッスンをお考えの方は今が初め時です。

夏の間にうまくなろう!
続きを読む

当たり前すぎて知らないと恥ずかしい?m7でのオカズの超超定番常套句

95AF1C1B-3FE1-4030-9B3B-4A68DAEA042D R&Bでよく使われ散るm7コードでの常套句。

もう定番すぎて知らないなんて恥ずかしいくらいかもしれません。

m7がでてきたらまずオブリやおかずはこれ!
ってくらいの常套句です。

もちろんR&B以外にも、ポップスやロックなどでも幅広く使えるテクニックです。 続きを読む

手軽に、でもお洒落にJazzBluesを弾く方法

7824BB52-AC94-45B8-9246-14A2AE4F9F77今回はちょっとおしゃれにジャズブルースを取り上げてみたいと思います。

以前も一回取り上げていますが今回は少し踏み込んでアドリブに使えるスケールや、ジャズらしく聴かせるための弾き方、コード感を出すためのスケール選びも解説してみました。

いつもブルースを弾いている方も、普段はロックしか弾かない方も、今日はちょっと踏み込んでJazz Bluesに挑戦してみませんか? 続きを読む

ライブを成功させるために必要不可欠な練習項目!これをやっておけば間違いなし!

06206587-2876-4310-9BAC-AAD95C009D57ライブの練習というと何を思い浮かべますか?
演奏曲の練習でしょうか?

もちろん曲の練習は重要ですが他に忘れていることはありませんか?

やらなきゃいけないはずなのに、やっていないバンドが多い練習。

これをやっておけばライブが成功すること間違いなし!

続きを読む

良すぎてもうこれしか使えない!おすすめギターケース(ギグバック)をご紹介

40ACE90F-548D-40B9-98AC-AC691880DF1Dギターの運搬に必要なギターケース。

ハードケースをお持ちの方も、持ち運びに便利なソフトケースやギグバックを使用している方も多いと思います。

そこで、今回は自分が今まで使用してきたケースを、いい点・悪い点を含めてご紹介していきます。 続きを読む